【マネラテ】ギフトカードやポイントでお得&保険見直しと低金利ローン借換で節約する自営業ブログ

【マネラテ】お得カードと保険見直し&低金利ローンで節約のブログ

120万円貸してくれる所⇒安全に今日借りれるカードキャッシング/ 2+3

120万円は、どうしても今日中に借りたい? より低金利で選びたい?

今日中に借りる必要がある方は、こちら↓

今日中に融資も可能なキャッシング・カードローン <特集ページ>


低金利で選びたい方はこちら↓

1番安い低金利キャッシングのカードローンは? 2017年最新一覧表


 

120万円に限らないキャッシングの話

これがキャッシングの必要性です

キャッシングとはカード一枚で、お金を借りることが出来るので、とても便利なサービスではありま す。キャッシングの必要性は大きいです。簡単に利用できるとはいえ、契約時には審査を受けているわけですが、肝胆だからこそ、計画性を持っているのです利 用したいです。それだけ、キャッシングの必要性はあります。日々生活していくなかで、急な出費がいつあるかは分からないことです。また、自分の資産だけで はどうしようも出来ないときに、一時的に借りられればという場面はあることです。こういう場面に遭遇したときにとても便りとなります。また、一番、キャッ シングの必要性を感じるのが、海外旅行の際です。必ず出発前にその国での利用方法を確認して出発するようにしています。なれない国では何が起きるかわから ず、手持ちの現金で対応が出来なかったら、とても慌ててしまいます。トラブルにもしっかりと対応できるので、お守りのような感じで、キャッシングの出来る カードは持っていきます。お金がすべてとは言えませんが、お金があれば解決できるということは多くあります。キャッシングサービスは、そんな突然なことに 対応してくれるというのが、とても心強い事です。ただし、簡単だからこそ便利であるキャッシングサービスは、絶対に計画性だけはしっかりと持ちたいです。 計画性がない利用をしてしまえば、結果として自分の負担ともなります。今後も上手に利用して、パートナーとしていくためには、利用方法はしっかりとしたい です。

消費者金融のグレーゾーン金利の基礎知識

グレーゾーン金利とは、平成22年6月施行の貸金 業法及び出資法改正以前に存在した、利息制限法が定める上限金利の年15から20パーセントより高いが、出資法が定める上限金利の年29.2パーセントよ りは低い金利の範囲の事です。利息制限法によると、利息の契約は同法が定めた利率の超過範囲は無効とされています。ところが、消費者金融は出資法の上限金 利を用いて年29.2パーセントという高利で融資を行ってきました。お金に困っていない一般の消費者は、それほどの高利で誰がお金を借りるのかと疑問に思 うかもしれません。しかし、資本金を用いてリスクを負い、事業を営んでいる事業家達にとっては資金調達が最重要事項です。会社にとっての生命線であり命綱 だからです。初めにお金を借りる先としては、先ずは銀行という人が多いです。日本は低金利が続いていますから、低い金利で資金を借りる事が出来ます。しか し、融資する側の銀行もボランティアで融資する訳ではありません。リスクを負ってお金を貸し出します。貸し倒れを起こされてしまうと不良債権となってしま います。その会社の将来性を慎重に見極める審査を行った上で融資する事になります。その結果、銀行で融資を断られた事業家達は、高い金利を覚悟してでもお 金を借りなければならず、消費者金融へ行きます。事業家本人が高い金利に同意した上で契約をしてお金を借ります。当時の法律は出資法という形で上限金利を 29.2パーセントまで認めていたので、消費者金融はその通りに契約を結んでお金を貸していた訳です。このグレーゾーン金利について平成18年1月に民意 を反映する形で最高裁が判決を出し違法とされました。

キャッシングして受講したおかげで社会保険労務士取得

社 長から、「社会保険労務士の資格を取ってくれないか」と言われたので、思わず「分かりました」と元気に即答してしまいました。家に帰って調べてみると、試 験内容は、労働基準法・労働安全衛生法・労働者災害補償保険法・雇用保険法・労務管理や社会保険に関する一般常識・健康保険法・厚生年金保険法・国民年金 法と法律関連が凄く多くて、即答したことを後悔しました。

しかし、社長に分かりましたと答えた以上、頑張って合格するしかないので、まずは 参考書を調べてみたのですが、全く分かりません。これでは心が折れそうだったので、社長に、独学では非常に難しそうなので、通信教育の受講料を出してもら えないかと相談したところ、あっさり了解をもらえました。ただし、資格を取る為に出すのだから、合格してから領収書の金額を渡すとのことだったので、とり あえずキャッシングしてお金を借りて、受講することにしました。

通信教育と言っても、参考書より見やすい程度かなとも思っていたのですが、 予想は意外に外れ、法律関係もただ詰め込むように記載されているのではなく、どのような目的の為に、どのようなことを対象に作られた法律なのかを教えてく れるので、しっかりと頭に入っていくようになっていました。おかげで思った以上に早く受講終了し、試験対策に入れたのですが、問題集を解いてみても意外と できて、自信を持って試験に臨めました。自信があったので落ち着いて受験でき、無事一発で合格できました。

 

引越しの費用をカードローンで借りる

ちょっと今住んでいるところが気にいらなくなったので、引越しをしようということになりました。自分が求めている条件に近い物件を見つけることもで きたし、いよいよ引越しということになりました。引越しをするときには、賃貸物件だったので、敷金や礼金がかかることも分かっていました。それなりの初期 費用がかかることも知っていたつもりです。

ですから、引越しを計画し始めたときから、できる限りの貯金をしてきたつもりです。しかし、やは り仕事をしている以上、もちろん入ってくるお金もありますが、付き合いなどで出ていくお金もあります。またそもそも生活をしていく以上、生活費の出費もあ ります。言い訳がましくて恐縮なのですが、なかなか自分のイメージしているような感じで、貯蓄をしていくことができませんでした。

また自分では覚悟をしていたつもりだったのですが、自分が思っている以上に、引越しの費用というのは、かさむものなのですね?意外にいろいろなところで、お金を出すことになってしまって、結局自分の用意していたお金で、何とか引越しの費用を賄うことができました。

で も引越し後の当面の生活費に、事欠くようになってしまいました。そこでカードローンを利用して、何とかピンチをしのぐように生活をしています。カードロー ンは、ATMに行って、カードを入れれば、簡単に借入をすることができます。生活費というのは、生きている以上、欠かすことができないお金なので、非常に 助かっています。

 

120万円に限らないカードローンの話

カードローン審査の流れについて

カードローンを利用したことがない人は、どのようなカードローン審査の流れのイメージがわきにくいかもしれません。カードローン審査の流れとしては、おおまかに本人確認とその信用状況の調査という事が行われています。カードローンでは利用者の信用状況に応じて無担保でお金を借りることができるわけですが、金融機関としては当然事前に利用者の信用状況を調査することでそれを可能にしているわけです。具体的にどのような情報を元に審査を行うかというと、まず第一に他の金融機関で借金をしているかどうかがチェックされます。現時点で借入の残高がどれくらいあるのかということと、過去に借りたお金の返済状況なども調査されます。例えば既に複数の金融機関から借金があったり、過去に返済の遅延が会ったりした場合には、当然その分信用能力が落ちると判断されるわけです。また、住所や連絡先および勤務先などの情報も確認されます。申請情報に虚偽がないかの紹介が行われますので、正しい情報で申し込まないと審査には通りません。個人情報としては、安定的な収入があるかどうかを判断されるために勤務状況などが確認されています。正規雇用されていて勤続年数がある程度の期間に及んでいれば、それなりに安定した収入が見込めると判断されますが、無職の場合には将来の収入の見通しが不安定であることから、審査が通りにくくなります。他社の借入がある場合には、借入の総額が年収の3分の1以内でなければなりませんので、場合によっては新たな借入ができないこともあります。ただし、住宅ローンや自動車のローンなど、この借入限度額の規制対象にならないような借金もあるため、必ずしも既に借金があるからというだけで、新たな借入ができないというわけではありません。以上がカードローン審査の流れの概略となります。

投稿日:2015年8月3日 更新日:

Copyright© 【マネラテ】お得カードと保険見直し&低金利ローンで節約のブログ , 2017 AllRights Reserved.