マネラテは、仕事と資金繰りと生活を同時に考える必要がある自営業のお金にまつわるブログです。生活費の実態や節約 節税、自営業の資産構築方法&生き残る仕事を戦略的に考察することも。

【マネラテ】自営業のお金!資金繰りや生活費 住宅ローン 低金利借換など

50万円貸してくれる所⇒安全に今日借りれるカードキャッシング! ※2+3

50万円は、どうしても今日中に借りたい? より低金利で選びたい?

今日中に借りる必要がある方は、こちら↓

今日中に融資も可能なキャッシング・カードローン <特集ページ>


低金利で選びたい方はこちら↓

1番安い低金利キャッシングのカードローンは? 2017年最新一覧表


 

50万円に限らないキャッシングの話

キャッシングの効果がある利用方法と注意点

キャッシングの効果的な活用の方法は、先ず利用する前にキャッシングに関する知識を身 につけることです。しっかりとキャッシングについて知識をつけておくことで、キャッシングの効果的な利用が可能になります。キャッシングには便利な反面、 いくつかの注意点もあります。こうしたキャッシングの注意点を考慮して利用すると、毎回便利な活用ができることになります。キャッシングの注意点として は、実際に申込む際には、その後の返済方法について計画や予定をしっかり立てておくことが必要不可欠です。もし返済する見込みがない場合には、キャッシン グを利用するのは避けることです。その場合には、身内を頼るか友人に頼むなどいろいろと努力をして探すことが必要になります。よくCMなどでみることがで きる、ご利用は計画的にというフレーズがすべてを表しています。計画性を持ったキャッシングの利用は、日常の生活をとてもうまくサポートしてくれます。し かし計画性がなければその効果もなくなり生活する上でリスクになってしまいます。実際に利用する前には計画的な利用を心掛けることが前提条件になります。 新たな法律の改正によって、借入れができるのは年収の3分の1までになっています。借入れ可能な額は改正前よりも大幅に制限されています。キャッシングの 効果的な利用としては、無利息のキャッシングを利用する方法があります。キャッシング会社のなかには30日間無利息で利用できるところもあります。

消費者金融の返済方法と遅延損害金について

消 費者金融の返済方式には通常リボルビング払いが採用されています。これは毎月の返済額が一定であり、分割払いと違うところはその返済額が増えないというこ とでしょう。しかし残高が増えていくと返済がなかなか終わらないといったことに陥りかねません。さて消費者金融で採用されているリボルビング払いとは借入 スライドリボルビング方式といってこれには定率リボルビング方式、定額リボルビング方式、残高スライドリボルビング方式があります。まず定率リボルビング 方式とは毎月の最低支払金額が利用額などの一定率により決まる方式で残高に対して決められた割合を支払うため、だんだん支払額が減ってくるのが特徴です。 そして定額リボルビング方式とは毎月の最低支払額が一定額である方式のことであり、残高スライドリボルビング方式とは残高によって支払金額が変わるもので 元利定額となっていることが多いです。この元利定額とは元金と利息の合計が一定で毎月の支払額は変わらないものです。ちなみにこれに対し毎月の返済金額が 一定額の元金と利息を足しとなるのが元金定額です。さらに残高スライドリボルビング方式とは元利定額残高スライドリボルビング方式ともいい元金と利息を合 わせた支払金額を借入額の残高に応じて支払う方式です。ですから消費者金融で行われている借入スライドリボルビング方式とは借入額によって返済金額が決ま るもので、借入金額が大きければ支払額も多くなり返済額は残高と関係しないといったことになります。

栄養士の資格を目指してキャッシング

私 は高校を卒業してから、ずっとフリーターをしていました。本当に普通に就職したかったけど、景気が良くないせいか、いい仕事はなかなか見つかりませんでし た。大学に行こうかとも思ったのですが、勉強は苦手でした。フリーターの仕事は、ファミレスやファーストフードのお店で働くことが多かったです。勉強は嫌 いだけど、料理は昔から好きでした。彼氏のためにクッキーを焼いて、喜ばれたこともあります。

ファミレスで働いているうちに、料理関係の資 格を取りたいと思うようになりました。子供たちが、私の運んだハンバーグや唐揚げをおいしそうに食べているのを見て、料理を作るのは良い仕事だと思うよう になりました。それから、やっぱりずっとフリーターのままでいるのは嫌で、ちゃんとした仕事に就きたいと考えるようになったのです。調べてみると、料理関 係の資格で、私が取れそうなものは、栄養士でした。2年間学校に通うのは、大変という気がしましたが、頑張ってみることにしました。

学校の 入学金や授業料には、自分の貯金とカードでキャッシングしたものを使いました。親が出してくれるといったのですが、私は自分の力だけで学校に入りたかった のです。ネットで買い物をするために、カードを作っていたのが役に立ちました。いまは栄養士の学校に通っています。私の苦手な理系の勉強がたくさんあった ので、最初は嫌だったのですが、だんだん慣れてきました。学校が終わってからは、バイトもしています。大変な毎日ですが、栄養士の資格を取りたいです。

 

50万円に限らないカードローンの話

財布をなくしてカードローンで借りる

友人との飲み会で酔っ払ってしまいました。何軒かはしごをしたので、その途中のどこかで、うっかり、財布を落としてしまったのです。友人にそのこと を話して、飲み代についてはおごってもらったのですが、家に帰るまでのお金がありません。どうやって、過ごせばいいのか、正直言って、途方にくれました。

と りあえず、自分の身の回りの物をチェックしてみると、とりあえず、ケータイがありました。そこでケータイを使って、情報の収集を行ってみたところ、カード ローンをつかってお金を借り入れればいいのではないかと思うようになったのです。幸いなことに、大手のカードローン会社は、ケータイからでも手続きをする ことができます。

ですから、カードローンの借り入れの申し込みを、ケータイを使って行って、何とか融通をつけることができました。まさに九 死に一生を得たという感じがします。カードローンは、申し込みをしてから融資を受けるまでの時間が、さほどかからないところも魅力ということができます。

財 布がなくなると、お金がなくなるのは当然のこととして、キャッシュカードなどもなくなってしまうところがネックになります。ですから、本当にどうしたらい いか困ってしまいます。もちろん、お酒を飲んで酔っ払っていたとしても、財布はなくさないようにすることは重要かもしれません。しかしもしものときを想定 して、カードローンを使うという方法が、まだ残されているということを理解しておくと、何かと助かると思いますよ。

役立つカードローン審査の基礎知識

消費者金融、銀行、信販系の会社など様々な金融機関がカードローンのサービスを提供しています。このカードローンは個人向けの小口融資で、使用目的の制限が無い多目的ローンです。金融機関が発行する専用のカードを使用して、様々な場所に設置してある現金自動支払機や提携のATMから借入れを行う事が出来ます。このようにカードローンは非常に魅力的なサービスですが、このサービスを利用する前には金融機関の行う査定を受けなければなりません。ここでは役立つカードローン審査の基礎知識についてお話致します。先ず最初に、カードローン審査の基礎知識として査定の目的についてお話致します。このカードローンの査定の主な目的は個人を特定する情報を得ることです。氏名、年齢、生年月日、電話番号、住所、勤務先など基本的な個人情報を収集するために行われます。又、カードローンの査定は他の金融機関から借入れがあるかどうかを調べるためにも活用され、他の借入れがある場合は借入金額、入金履歴、完済日なども査定の対象になります。次に、カードローン審査の基礎知識として信用情報機関についてお話致します。金融機関が査定の際に信用情報機関を利用する目的は事故情報の有無を確認するためです。過去の借入れで延滞などの事故情報がある場合は借入れが難しくなります。このようにカードローンの査定は金融機関が申込者に対して貸し出しを行うのに相応しいかどうかを判断するために利用されます。

更新日:

Copyright© 【マネラテ】自営業のお金!資金繰りや生活費 住宅ローン 低金利借換など , 2017 All Rights Reserved.