【マネラテ】ギフトカードやポイントでお得&保険見直しと低金利ローン借換で節約する自営業ブログ

【マネラテ】お得カードと保険見直し&低金利ローンで節約のブログ

銀行カードローン

銀行でお金を借りる(カードローンのメリット)② 手軽な借入と収入証明不要

更新日:

アルバイト・パートでも借り入れできる

銀行でお金を借りる、住宅ローンやマイカーローン、もしくは事業者向けのローンなどの商品がありますが、やはりアルバイトやパートだと借り入れすることができない場合もあります。もちろん、その際に、保証人や担保をつけたりすれば借り入れすることもできないわけではありません。ただ、いろいろと書類も準備しなければいけませんし、結局借り入れできなかったなんてことにもならないとも限りません。

ですが、銀行カードローンの場合には、安定した収入のある正社員はもちろんのこと、アルバイト、パートであっても確実な収入が確約されていれば問題なく借り入れすることができるのです。もちろん、アルバイトやパートとなると、年収が高いわけではないでしょうから、高額融資は無理かもしれませんが、20~30万円程度であれば審査が通り、すぐに融資してもらえる可能性もあります。

ただ、気をつけなければいけないのは、やはりそのアルバイトやパートの内容です。基本的には安定収入ですので、何年間も同じ職場でアルバイトやパートをおこなっているのであれば安定収入という条件だけを見れば問題ありません。ただ、それがまだアルバイトやパートを始めたばかり、それまでは収入がまったくなかった、という場合には、安定しているわけではないので審査が通らないかもしれません。また、1年トータルで見れば、毎年安定した収入がある、としても、数ヶ月でいつもアルバイトやパートをやめてしまう、転々としているという人だと、安定とはみなされない事もあります。

カードが発行されても使用するまで利息はかからない

銀行でお金を借りる場合には、マイカーローンや住宅ローン等のように使用用途が定められた場合にのみ借り入れできるローンの他、使用用途は問わないというフリーローンもあります。いずれにせよ、審査が通り融資してもらった時点から利息は発生し、返済も始まります。もしかして、これから50万円ほど必要になるかもしれない、という場合、事前に融資を申し入れて準備をしていて、結局使わない、ということになった場合には、その期間でも利息は発生します。

ですが、銀行カードローンの場合は、申し込みをして審査が通りカードを発行してもらったとしても、実際にそのカードを使用して借り入れしない限り利息もかかりませんし、当然返済する必要もありません。もちろん、即日融資も可能な銀行カードローンですから、借りたいと思った時に申し込んでもすぐに借り入れできますが、時間帯、曜日によっては審査が終了するのは翌営業日になってしまうこともあります。それだと、今すぐ借りたいという時にも無理です。また、審査が通るかどうかもわかりません。審査基準は銀行によっても異なるのですから、1社で審査が通らなかったとしても、他の銀行なら通る可能性もあるのです。その場合でも、他の銀行の審査結果を待っていると、その日のうちに借り入れできなくなることもあります。そうならないためには、たとえ使用する予定がなくても、事前に申し込みカードを発行しているといいでしょう。使わなければ利息もかかりませんから、借りていないのと同じことです。

コンビニでも借り入れ可能

実際に銀行カードローンを利用して、銀行でお金を借りる場合、その店舗にあるATMにて借りるのが一般的です。ですが、大手の銀行カードローンだと、信用金庫や信用組合などのように地域に何店舗もあるわけではありません。全国には数多くあるものの、大きな都市でなければその店舗、ATMは見当たらない事もあります。わざわざ、そこに行くのも時間がかかりますし、ましてや今すぐお金が必要という時に何㎞も離れた所にわざわざ借りに行くこともできないでしょう。出先でお金が必要となった時には、知らない土地でその銀行を探すのは至難の業です。また、もし店舗が近くにあったとしても、ATMの営業時間が終了してしまえば、そこで借り入れすることもできなくなります。

ですが、最近では、コンビニにもATMを設置しているところが多くなりました。実は銀行カードローンは、そういったコンビニATMを利用してカードローンで借り入れすることもできます。銀行はなかなか見つかりませんが、コンビニならすぐ近くにあるでしょう。たとえ出先であっても、主要道路を走行していれば必ずコンビニは見つかるものです。もちろん、コンビニによって対応できないところもありますが、ローソンやセブンイレブン、ミニストップ、ファミリーマートなどの全国チェーンであれば、問題なく利用できるでしょう。その銀行によっても異なりますが、時間帯によっては手数料もかからないというところもあるので、利用する場合にはその手数料だけチェックしてみるといいでしょう。

24時間いつでも借り入れ可能

お金が必要になる時、というのは何も日中だけではありません。夜にタクシーやバスで帰宅しようと思ったら、財布を落としてしまった、お金が入っていなかった、飲み会に行くお金を準備してこなかった、ということもあります。また、朝早く買い物をしなければいけない、というケースもないわけでありません。そんな朝早く、夜遅くだと、銀行ATMで借り入れをしようと思っても、銀行ATMの営業時間が過ぎていれば、無理、と思ってしまうでしょう。

ですが、銀行でお金を借りる、カードローンを利用する場合、今はコンビニATMを利用することもできます。コンビニは一部の店舗を除けばほとんどが24時間営業しています。そのため、その中に設置しているコンビニATMも24時間稼働しています。そのため銀行カードローンのメリットとしては、24時間いつでも借り入れができるという事です。もちろん、そのためには、その前に申し込みを済ませて、カードが発行されていなければいけませんが、カードが手元にあるならいつでも借り入れできます。

ただ、24時間といっても、正確に言えばその銀行によってメンテナンスを行う時間があります。ほんの5分程度になるかもしれませんが、たまたまその時間に利用しようと思ったらできないということもあります。そんな時にはちょっとだけ待てば利用できるようになりますので、心配要りません。すぐに引き出しできる預金がない、という場合には、使う使わないは別として、銀行カードローンを申し込んでカードを発行しておき&いざという時に便利です。

担保・保証人不要

カードローン以外で銀行でお金を借りる場合、万が一に備えて銀行側では担保や保証人をつけてほしいと言われることがあります。マイカーローンの場合は、当然その車が担保となりますが、それ以外の借り入れの場合には、家を担保にしたり、家族や親せき、友人などに保証人になってもらわなければいけない事もあります。担保にする物件がない場合には、やはり数人の保証人をつけないといけません。その手続きも面倒ですが、他人に保証人になってもらうという事はとても気が引けるものです。保証人になるという事は、万が一借金をその人が返済できなかった場合には、保証人が代わりに返済しなければいけないのです。本人は返済できる、と思っていたとしても、やはり保証人の方にとってみれば、借金を背負わされることにもなりかねないので、できる事なら避けたいものなのです。もちろん、自分でも大丈夫だと思っていても、もしも返済できなくなってしまえば、当然迷惑をかけることになります。

ですが、銀行カードローンの場合には、担保や保証人は要りません。求められることもありません。もちろん、担保や保証人がいらないということは、全て自分の信用にかかわるものなので、年収が低かったり、安定した職業でない場合には、不可となることもしばしばあります。ただ、それでも自分にしか分からない事です。そのため、たとえ支払えなくなっても、被害は自分一人だけで済むので、周りに直接的な迷惑をかけることもありません。

100万円以内なら所得証明不要

マイカーローンや住宅ローンなど銀行でお金を借りる場合、必ず提出を求められるのが所得証明です。源泉徴収票や給与明細などでOKなので、しっかり保管していれば問題ありませんが、意外となくしてしまいがちです。そうなると、役所に行って所得証明書を取得してこなければいけません。たとえ1万円だけ借りたいという時にもわざわざ所得証明書を取らなければいけないのです。なので、手間もかかりますし、仕事をしていればなかなかその書類を準備することもできません。

ですが、銀行カードローンの場合、100万円までなら所得証明の提出は必要ありません。すなわち、100万円までの融資限度額で申し込みをする場合には、年収は自己申告でOKということなのです。本来はタブーで、偽証罪で逮捕される危険性もありますが、極端な話、年収が200万円なのに300万円と記載しても、お金を借りることができるのです。

ただ、注意しなければいけないのは、あくまで借入金の合計が100万円ということです。1つの銀行から60万円を借り入れしている場合、他の銀行でお金を借りる場合には、40万円を超えてしまえば所得証明が必要になる、というわけなのです。もし100万円にいかないのに所得証明を求められたら、他のローンも計算されてのことです。実はクレジットカードのキャッシング枠も借金としてみなされますので、いくら借りていないと言っても、それも計算されます。クレジットカードをたくさん持っている方は注意しなければいけません。

アドセンス

スポンサーリンク

キャッシングの低金利ランキング&おすすめカードローン一覧

-銀行カードローン

Copyright© 【マネラテ】お得カードと保険見直し&低金利ローンで節約のブログ , 2017 AllRights Reserved.