【マネラテ】自営業のお金ブログ!資金繰りや生活費・住宅ローン・低金利借換など

【マネラテ】自営業のお金!資金繰りや生活費・住宅ローン・低金利借換など

銀行のお得な話・損しない銀行活用

ネット銀行の活用

更新日:

生活用

今は、便利という理由から、ネット銀行を主銀行として利用している方も増えてきました。お仕事をしている方にとっては、なかなか銀行が開いている時間に行けないという方も多いですから、ネット銀行は便利と感じる方が多いですよね。

実は、このネット銀行は、様々なことで活用できるんですよ。例えば、生活用の口座として利用することも可能となります。お給料の振込口座として、引落口座として利用することができるネット銀行の口座もあります。こういったネット銀行のサービスを利用することで、振込手数料は無料となるなどのサービスを受けることも可能となります。これは、便利だけではなく、とてもお得に利用することができますよね。振込手数料は、数百円とはなりますが、数が増えればそれだけ大きな額になりますから、意外に馬鹿にできません。また、中には他銀行から振込みがある場合には、ポイントがつくというサービスを行っているところもあります。普段から、オークションに参加しているという方、ネットショップを利用しているという方にとっては、これは嬉しいサービスといえますね。ネット銀行を利用することで、より楽しくオークションやショッピングが行えるようになりますね。更に、ネット銀行の中には、目的を分けて口座を作ることが可能な銀行口座もあります。上手に使い分けたいという方にとっては、これは便利な機能ではないでしょうか。

このように、ネット銀行は各銀行によって様々なサービスを行っていますので、自分にとってお得となるネット銀行を選ぶことが大切となります。

貯蓄用

ネット銀行の利用を考えている方の中には、高金利という理由から、貯蓄目的でネット銀行の利用を考えている方も、多いと思います。ネット銀行では、年数が長ければ長いほど、普通の銀行と比べると、高金利で貯蓄を行うことができますので、長期的に貯蓄をしようと考えている方にとっては、とてもおすすめといえます。

貯蓄目的で、ネット銀行を利用したいと考えている方の場合には、手数料などは考えずに、高金利だけを比べて、ネット銀行を選んでいきましょう。また、外貨預金、定期預金などの口座と、証券口座を分けて利用したいと考えている方の場合には、入出金のプール金を分けることができる口座を利用した方が良いでしょう。プール金は、生活資金が足りない場合、証券口座の移動の場合などに利用されることになりますので、入出金が多くなることが考えられます。そのため、手数料や入出金の際はどのような扱いになるのか、使えるATMなども確認しておいた方が良いでしょう。また、口座内を管理するのも大変になりますので、別々にした方が良いでしょう。

このように、ネット銀行での貯蓄を考えた場合には、定期預金は期間の長い預金として利用すること。そして、証券口座としても利用したい場合には、自分が利用しやすい状況にすることも大切となります。そのため、利用する方法によって、各ネット銀行の手数料や金利などを確認して、お得に利用できるネット銀行を利用することが大切となります。

事業用

ネット銀行というと、個人的に利用するものと考えている方も多いと思います。確かに、企業でネット銀行というのは、まだイメージがないという方も多いですよね。

しかし、実際には法人でも、ネット銀行を利用することで、コスト削減などの大きなメリットがあるんですよ。例えば、企業では従業員へのお給料を振り込みますよね。その際、ほとんどの企業では、普通の銀行を利用していると思います。ネット銀行では、こういった振込も可能となり、自社口座振り込み画面から、ネット決済を行うことが可能となります。振込先を、いちいち入力する必要もありませんので、とても簡単に振込を行うことができます。振込先の登録を行うことで、毎月金額を入力すれば、お給料日に入金されることになります。ジャパンネット銀行では、最大999件までの登録が可能となりますので、手間もかからずとても便利ですよね。また、ウェブでショップをしているという企業であれば、顧客の請求をメールで行うことができるため、とても便利。更に、ジャパンネット銀行の法人での口座の場合には、なんと最大20口座を開くことが可能となっていますので、支店ごとや運営グループごとなどに口座を分けることができます。企業によっては、管理がしやすくなりますので、こういったサービスは嬉しいのではないでしょうか。もちろん、ネット銀行ですから振込み手数料も安く利用することができますので、コスト削減にもつなげることが可能となりますよ。

ネットオークション

今は、自宅でインターネットを利用している方が多いですよね。みなさん、様々なことでインターネットを利用していると思います。そんな方の中には、ネットオークションに参加しているという方も、いるのではないでしょうか。

実は、ネット銀行はこのネットオークションを利用している方にとっても、メリットがあるんですよ。ネット銀行では、同じ銀行への振込みは、手数料が無料というところも多くあります。他銀行でも、手数料無料や普通の銀行よりも安く利用することが可能となっています。ネットオークションを利用している方は、ほとんどの方がネット銀行を利用していますよね。そのため、振込手数料がかからない、安いというのは出品者側にとっても、落札者側にとっても大きなメリットとなります。また、ネットオークションと提携を行っている銀行を利用している場合には、他銀行からの振込みがあった時に、キャッシュバックしてくれるなんていう、嬉しいサービスを行っているとこもありますよ。こういったサービスがあるというのは、ネット銀行を利用していない方にとっては、知らない方も多いのではないでしょうか。ネットオークションと提携を行なっているネット銀行は、ジャパンネット銀行、イーバンク銀行がおすすめ。それぞれ、手数料などが異なっていますのでメリットを考えた上で、どのネット銀行を利用するか検討してみてはいかがでしょうか。

こういったサービスを上手に利用して、更にネットオークションを楽しんでいきましょう。

公営競技

普段から、趣味で競馬や競輪、オートレースや競艇などをしているという方もいると思います。休日には、その趣味で楽しんでいるという方も多いのではないでしょうか。

実は、そんな公営競技が趣味という方にとっては、ネット銀行はとても便利に活用することができるんですよ。口座開設を行うことで、土日でも入出金をリアルタイムに行うことが可能となります。土日は、中央競馬を楽しみにしているという方も多いでしょうから、そんな方にとっては、便利に活用することができますよ。また、競技の際の投票などは提携先のサイトで行うことにはなりますが、基本的にはレース確定後の払い戻しなども行われる仕組みとなっていますので、次回のレースの際には次のレース資金として活用することができます。中には、自宅でゆっくりと観戦したいという方もいるでしょうから、そんな方にとってはとても便利なサービスですよね。一時的に投票所へ入金したものは、手数料などかからずに利用することになりますので安心ですね。また、totoBIGなどが趣味という方もいますよね。そんな方は、ネット銀行を利用することで、手数料はかからずにtotoの購入をすることができます。totoの場合には、口座内で購入券を確認することもできますので、当選結果なども1枚ごとに確認することが可能となります。当選金は、通常3営業日には口座入金となりますので、手続きを行う必要もありません。

このように、公営競技を楽しんでいるという方にとっても、ネット銀行は活用することができますよ。

外貨宅配

これから、ネット銀行を利用しようと考えている方も多いと思います。ネット銀行は、様々なメリットがあります。

実は、このネット銀行にはあまり知られていない活用方法があります。それは、外貨宅配というサービス。海外へ出張の際、海外旅行の際には、銀行窓口などで外貨両替を行ったり、トラベラーズチェックを用意する方がほとんどだと思います。しかし、中には銀行に行きたくても時間が取れないという方もいますよね。そんな方には、この外貨宅配が便利。ネット上で、届ける日、届ける住所、時間帯を入力することで、外貨やトラベラーズチェックを届けてくれるんですよ。お仕事で、遅い時間しか自宅にはいないという方であれば、会社に届けてもらうことも可能となります。また、入手困難な通貨が必要という方もいますよね。そんな場合でも、最短で申し込み翌日の午後には、届けてくれます。ということは、急に出張が決まったという方にとっても、とても便利ということですよね。

こちらの外資宅配は、提携先銀行を介すことが多くなりますので、口座開設を行っていない方でも利用することが可能となります。配達料金は、その都度確認するようにしましょう。シーズンによっては、宅配料金無料キャンペーンを行っていることもあるようなので、こういった時期にちょうど当たると嬉しいですよね。更に、帰国後に余ってしまった外貨については、外貨宅配を行った際に買取依頼書がついてきますので、安心して利用できますよ。

デビットカード

みなさんは、デビットカードという存在はご存知でしょうか。既に利用しているという方もいるかもしれませんが、聞いたこともないという方もいるのではないでしょうか。このデビットカードとは、クレジットカードとは異なり、銀行口座に入金されている金額内でしか利用できないカードとなります。このデビットカードは、15歳以上の方であれば持つことが可能となり、高校生の方でもネット決済用のカードとして利用することができます。デビットカードの良さは、「気が付いたら、こんなに買い物してしまった」と、後々支払が大変ということにはなりません。銀行の口座の残額までしか利用することができませんので、安心して利用することができるでしょう。中には、クレジットカードは持ちたくないという方もいると思いますが、そんな方はデビットカードを利用すると便利ですよ。カードを利用することで、ネット銀行のカードであればポイントがつくことになりますから、現金で購入するよりもお得といえます。しかし、デビットカードもクレジットカード同様に盗難などの被害などには、気をつける必要があります。そのため、デビットカードを利用した場合には、メールで通知が来るなどの、被害に対する対策も行っています。ただし、デビットカードには注意が必要な点もあります。それは、手数料について。少額のお買い物の際には、手数料がかかってしまって高くついてしまう可能性もあります。そのため、デビットカードを作る際には、決済の際の手数料について確認するようにしましょう。

この記事を書いた人

HN:マネラテわんわん
HN:マネラテわんわん
お金喫茶マネラテの看板犬です。
鼻が利くので、いろいろな情報記事を担当していますわん。雑多な記事はたいてい僕が担当したものです。

アドセンス

スポンサーリンク

-銀行のお得な話・損しない銀行活用

Copyright© 【マネラテ】自営業のお金!資金繰りや生活費・住宅ローン・低金利借換など , 2017 All Rights Reserved.