マネラテは、仕事と資金繰りと生活を同時に考える必要がある自営業のお金にまつわるブログです。生活費の実態や節約 節税、自営業の資産構築方法&生き残る仕事を戦略的に考察も

【マネラテ】自営業のお金!生活費と資金繰り 低金利借換 資産運用など

FPさんと生命保険見直し 死亡保障の必要額

明治安田生命ベストスタイルのメリット デメリット評価と口コミ評判 掛け捨て?

更新日:

従来の明治安田生命の生命保険商品は、主契約に特約を組み合わせる保険が主流でした。

しかし、最新の保険「明治安田生命ベストスタイル」は、主契約はなく特約を組み合わせて保険プランを設計するタイプになっています。

目次

明治安田生命ベストスタイルの特徴

主契約がなく特約のみで設計できる

主契約に特約をつけるのではなく、必要と思う保障を組み合わせて自分だけの保障を作ることができます。

ただし、保障単品(〇〇特約ひとつのみ)での設計はできず、いくつかの特約を組み合わせる必要があるので、単品で保障を持ちたい人には不向きです。

日本生命の同じようなタイプの生命保険商品「みらいのカタチ」の場合は、それぞれの保障を単品で契約することが可能ですが、明治安田生命のベストスタイルは、保障特約をいくつか組み合わせないと契約ができない仕組みになっています。

入院保障は入院日数に応じて支払い+実際にかかった入院治療費が支払われるタイプあり

ほとんどの会社が入院日数に応じた給付をしているが、明治安田生命は実際にかかった入院治療費を保障してくれるものになっています。

短期間の入院でも高額な治療費がかかってしまう人には安心の保障です。ただし、支給限度額が600万円と制限があるので、注意が必要です。

 

明治安田生命ベストスタイルに加入のメリット評価

・入院治療保障特約によって、実際にかかった入院治療費が給付される

・主契約がないので、必要な保障だけを組み合わせることができる。

 

スポンサーリンク

明治安田生命ベストスタイルに加入のデメリット評価

・他社の商品は、更新タイプの保険または特約の更新は10年~20年で選択できるのに、この保険は、すべて10年しか保険期間がなく、保障期間を選ぶことができないため、本当に必要な保障を必要な年数だけ持つことができない。

・入院特約は定期タイプと終身タイプがあるのに対し、手術特約は定期タイプしかないため、手術の特約は10年ごとに保険料が上がってしまう。

・保険料充当原資積立特約は、更新時に保険料が上がるのを抑えると謳っているが、契約時から更新後の保険料を前もって払っているようなものであるため、保険料が割高になる。

・特約一つだけでの加入ができず、複数の特約を組み合わせないといけないため、保険のプランニングに柔軟性がない。

 

加入済みの保険と今の生活・将来設計がマッチしているか見直してみませんか?

保険ショップ比較&おすすめ!保険見直し相談どこがいい?【無料】


 

約款から読み解く 保障内容と給付

終身保険特約 ①

死亡、または高度障害状態に該当したときに保険金が支払われます。保障は一生涯続きます。

定期保険特約 ②

保険期間中に死亡または高度障害状態に該当したときに保険金が支払われます。10年ごとに更新を迎え、最長90歳まで保障を継続できます。

家計保障年金保険特約 ③

保険期間中に死亡または高度障害状態に該当したときに家計保障年金が支払われます。契約時に設定した年金額が、同じく契約時に設定した年数だけ支払われます。一時払いや据え置くこともできます。

年金支払いには、5年間の最低保証があります。10年ごとに更新を迎え、年金支払い対象期間が終わるまで継続できます。

がん保障特約 ④

保険期間中に、がん(悪性新生物)と初めて診断確定されたとき、または、がんと診断されて2年経過した後、新たにがんと診断確定されたときにがん保険金が支払われます。

10年ごとに更新を迎え、最長90歳まで継続できます。上皮内新生物の場合は保障の対象外です。

がん・上皮内新生物保障特約 ⑤

保険期間中に、がん(悪性新生物)・上皮内新生物と診断確定されたときに、がん・上皮内新生物保険金が支払われます。10年ごとに更新を迎え、最長90歳まで継続できます。

重度疾病継続保障特約 ⑥

保険期間中に、重度疾病(急性心筋梗塞、脳卒中、重度の糖尿病、重度の高血圧性疾患、慢性腎不全、肝硬変、重度の慢性膵炎)に該当したときに重度疾病保険金が支払われます。10年ごとに更新を迎え、最長90歳まで継続できます。

・急性心筋梗塞
急性心筋梗塞を発病し、60日以上労働の制限を必要する状態が続いたと医師が判断したとき。または治療を目的として手術を受けたとき。

・脳卒中
脳卒中を発病し、60日以上、言語障害、運動障害、麻痺など他覚的な神経学的後遺症が継続したと医師によって判断されたとき。または、治療を目的として手術を受けたとき。

・重度の高血圧性疾患
糖尿病を発病し、インスリン療法を開始して180日継続したとき。

・重度の高血圧疾患
高血圧性疾患を発病し、それによって高血圧性網膜症の所定の状態であると診断されたとき。

・慢性腎不全
慢性腎不全の状態になったと医師に診断され、人工透析療法を開始したとき。

・肝硬変
肝硬変の状態になったと医師によって診断されたとき

・重度の慢性膵炎
慢性膵炎であると医師によって診断されたとき。

生活サポート定期保険特約 ⑦

死亡、または日常の生活が制限される状態になったときに死亡保険金または生活サポート保険金が支払われます。
日常の生活が制限される状態は以下の通りです。
・身体障害者障害程度等級表の1級・2級に認定されたとき
・公的介護保険制度の要介護3・4・5に認定されたとき
・寝たきり
・認知障害
・高度障害
・片側半身の障害
10年ごとに更新を迎え、最長90歳まで継続できます。

生活サポート終身年金特約 ⑧

⑦の状態に該当したときに、死亡給付金または生活サポート年金が支払われます。死亡給付金は生活サポート年金額と同じ額になっています。生活サポート年金は一生涯支払われます。10年ごとに更新を迎え、最長90歳まで継続できます。

新・介護保障特約 ⑨

所定の介護状態になったときに介護保険金が支払われます。所定の介護状態とは以下の通りです。
・公的介護保険制度の要介護2以上に認定されたとき
・歩行障害または認知症による要介護状態に該当し、その状態が180日以上継続したと医師によって判断されたとき。歩行障害の場合は回復の見込みがないこと。
10年ごとに更新を迎え、最長90歳まで継続できます。

介護サポート終身年金特約 ⑩

所定の介護状態になったときに介護終身年金を亡くなるまで支払われます。所定の介護状態とは以下のとおりです。
・公的介護制度の要介護3以上に認定されたとき
・寝たきり、認知症による要介護状態で、180日以上その状態が継続したと医師によって判断されたとき

入院・疾病関係特約 ⑪

ⅰ)新・入院特約(終身タイプもあり)

病気、ケガによって入院したときに支払われます。更新タイプの場合は10年ごとに更新を迎え、最長90歳まで継続できます。

ⅱ)入院治療保障特約(Ⅲ型・Ⅱ型・Ⅰ型)

公的医療保険制度における保険給付の対象となる入院治療を受けたときに、入院中の療養に係る診療報酬点数に応じて給付金が支払われます。
・Ⅰ型・・・診療報酬点数×3円(1入院につき90万円まで。通算600万円まで)
・Ⅱ型・・・診療報酬点数×2円(1入院につき60万円まで。通算600万円まで)
・Ⅲ型・・・診療報酬点数×1円(1入院につき30万円まで。通算600万円まで)
10年ごとに更新を迎え、最長90歳まで継続できます。

ⅲ)入院時手術保障特約

入院時に手術や放射線治療を受けた場合に、契約時に設定した基準保険金額が支払われます。10年ごとに更新を迎え、最長90歳まで継続できます。

ⅳ)外来時手術保障特約

外来で手術や放射線治療を受けた場合に、契約時に設定した基準保険金額が支払われます。10年ごとに更新を迎え、最長90歳まで継続できます。

ⅴ)退院後通院治療保障特約(Ⅲ型・Ⅱ型・Ⅰ型)

退院後、入院中と同じ病気・ケガの治療を目的とした通院をしたときに、公的医療保険制度の診療報酬点数に応じて保険金が支払われます。また、通院を開始した時に通院一時金が支払われます。10年ごとに更新を迎え、最長90歳まで継続できます。

ⅵ)退院給付特約

入院を5日以上した場合に、入院日数に応じて退院給付金が支払われます。

ⅶ)先進医療保障特約

先進医療を受けたとき、先進医療に係る技術料相当額が支払われます。10年ごとに更新を迎え、最長90歳まで継続できます。

ⅷ)特定損傷給付特約

不慮の事故によって180日以内に骨折、関節脱臼、腱の断裂、熱傷、永久歯の喪失で治療を受けたときに給付金が支払われます。10年ごとに更新を迎え、最長60歳まで継続できます。

ⅸ)障害特約

不慮の事故によって死亡や障害状態に対して保険金が支払われます。死亡の場合は災害死亡保険金が、障害状態になったときは障害の程度に応じて保険金が支払われます。

がん保険料払込免除特約 ⑫

がんと診断されたときに以後の保険料の払い込みが免除されます。

保険料充当原資積立特約 ⑬

将来の保険契約(更新後の保険契約のこと)の保険料に充当するために積み立てておくための特約です。

リビング・ニーズ特約 ⑭

余命6ヶ月と医師によって判断されたとき、死亡保険金の一部または全部を受け取ることができます。(3,000万円まで)

重度がん保険金前払い特約 ⑮

所定の悪性新生物と医師によって診断確定され、治療をすべて受けたが効果がなかったと判断されるとき、死亡保険金の全部または一部を受け取ることができます。

 

以上、明治安田生命ベストスタイルのしくみ概要でした

参考:明治安田生命保険相互会社『ベストスタイル』
http://www.meijiyasuda.co.jp/find/list/beststyle/index.html?banner_id=google13065
参考:明治安田生命保険相互会社『ベストスタイル 約款』
http://www.meijiyasuda.co.jp/norapl/my_web_yakkan/content.aspx?product=43250
参考:明治安田生命保険相互会社『ベストスタイル ご契約のしおり』
http://www.meijiyasuda.co.jp/find/list/beststyle/contract/content/index.html

2017年2月時点 著者調べ

この保険の最新情報を知りたいなら、常に現場で最新情報の研修などを受けている保険ショップのFPさんに聞きましょう。 「加入や見直し相談ではなく最新の情報を聞きに来ました」と言って予防線を張れば無理に勧められることもありませんよ!

保険ショップ比較&おすすめ!保険見直し相談どこがいい?【今年最新版】



アドセンス

スポンサーリンク

-FPさんと生命保険見直し 死亡保障の必要額

Copyright© 【マネラテ】自営業のお金!生活費と資金繰り 低金利借換 資産運用など , 2018 All Rights Reserved.