【マネラテ】ギフトカードやポイントでお得&保険見直しと低金利ローン借換で節約する自営業ブログ

【マネラテ】お得カードと保険見直し&低金利ローンで節約のブログ

銀行カードローン

四国銀行カードローン限度額の増額・増枠が通らない/本審査落ちた

投稿日:2013年2月13日 更新日:

四国銀行カードローンの概要と限度額枠の増額のコツ

来店不要の四国銀行カードローン

四国銀行カードローン・カードローン4'Sは、10万円から800万円までの幅広いニーズに対応しています。金利は4.0~14.6%となっていて、借入限度額がいくらかによって適用金利は変わってきます。ちなみに四国銀行の住宅ローンを利用中である場合、店頭金利よりもさらに0.5%引き下げられます。


cardloan-go01

cardloan-go02

↓↓↓

1番安い低金利キャッシングのカードローンは? 2016年最新一覧表


カードローン4'Sの魅力は、来店する必要のない点です。インターネットで申し込み手続きはすべて完了します。

ただしWEB申込を利用するためには条件があって、四国銀行のキャッシュカード、もしくはフォーシーカードを持っている人でないと、来店不要で手続きはできません。将来カードローン4'Sを利用するかもしれないと思っている人は、あらかじめ四国銀行で口座開設手続きを済ませておきましょう。

500万円までの借入限度額であれば、運転免許証も収入証明書も一切不要で申し込みできます。WEB申込ですが、パソコンの他にもスマホを使って申し込み可能です。スマホであれば、外出中や移動中のちょっとした空き時間を使って手軽に申し込めます。

ちなみに契約が成立した当日、その場で融資もできます。返済用の普通口座に入金する形で融資実行されますから、とにかく時間がない人でも安心して利用できます。

アルバイトやパートタイマーの方でも申し込みできます。また専業主婦で、自分名義の収入の一切ない人でも配偶者が安定した収入を得ている人であれば、申し込むことは可能です。

 

借入限度額枠の増額について

四国銀行カードローンを一定期間利用して、延滞などの問題がなければ、利用限度額枠の増額に対応してもらえる可能性があります。ただし利用限度額枠の増額をするためには、最初の申し込み同様、審査が実施されます。

この時気をつけたいのは、他社にもカードローンの契約のある人です。現在そのカードローンを利用していなくても、契約があるとネックになる場合もあります。他社カードローンを今後利用するつもりがなければ、解約をしておいた方がより増額の可能性は高まります。

銀行員が明かす増額・増枠の審査の実態↓

銀行員が明かす、カードローンの限度額を上げる方法!
増額・増枠申請して通る人と落ちる人の違いは?


■増額/利下げ案内

・事前にローン会社が審査してから連絡する場合

「当行では定期的に再審査を行っております。 今回こちらで○○様のご契約についてお見直ししたところ、 ○万円/○%に契約を変更することが可能という結果が出たので ご連絡致しました。 もし○○様にご了承いただけるようなら、こちらの内容ですぐに 契約変更しますが、いかがでしょうか?」

・顧客に連絡してから希望を聞いて審査する場合

「現在は○万円/○%でご契約いただいておりますが、 限度額や利率をお見直しする再審査もいつでも可能です。 ○○様の場合、今回は再審査によって契約変更できる可能性が高いので ご連絡させていただきました。 もしご希望があれば当行で審査を致しますが、いかがでしょうか?」 どちらの場合も、顧客の了承がない限り契約変更はできません。 業者側が勝手に「増額しておきました」「利下げしておきました」というのは おそらく無いと思います。 こういった業者側からの電話営業だけでなく、 顧客側からも増額希望の電話がじゃんじゃんかかってきます。 希望があればその都度審査をして、後で結果を連絡するという形です。

■追加利用案内

・他社借入分のまとめを勧める場合

「もし他の金融機関でお借り入れがあるようでしたら、 利率によっては当行に一本化したほうがご負担が軽くなるかもしれません。 他社様の限度額や利率、利用額など教えていただければ、 是非ご相談に乗りたいと思うのですが、ご検討いかがでしょうか?」

・追加利用の特典があるキャンペーンなどを行っている場合

「現在、期間限定で、○万円以上のお借り入れで利息をキャッシュバックする というキャンペーンを行っております。 もし近々ご利用予定があるようでしたら、この機会にいかがでしょうか?」
引用元:http://fundbank.jp/bank-loan/3038.html


楽天カードの増額・増枠申請の方法と一時増額の審査通過の体験談

 

四国銀行の概要

高知市に本社のある四国銀行は、1878年に第三十七国立銀行が設立されたのがそのルーツになります。高知県の指定金融機関で、高知県内では最大規模の金融機関になります。

高知県内に数多くの支店がありますが、その一方で徳島県にも店舗の多いのが特徴です。これは関西銀行をはじめとして、徳島県にかつてあった銀行を何度か合併していて、その銀行の支店がそのまま四国銀行の店舗になっているためです。

徳島県の店舗別でみると、3番目の規模を誇っています。その他にも香川県や愛媛県にも店舗を展開していて、四国地方の地方銀行の中では県外の店舗数が最も多いです。

四国銀行のATM以外にも、E-netやローソンATMを使って取引ができます。その他にも阿波銀行や百十四銀行、伊予銀行とは相互のATMが利用でき、かつ手数料もかからないサービスを展開しています。

四国銀行の銀行コードは 0175

四国銀行カードローンとの金利比較にどうぞ⇒ 1番安い低金利キャッシングのカードローンは?最新情報

 

利便さが進む銀行ローンの効果

銀行ローンに対して、古臭いイメージを持つことは、もうなくなりました。以前は、銀行関連のサービスは、銀行機関などの専用受付窓口に直接出向かなければならないことが一般的でした。そのため、時代の流れにそぐわない銀行のサービススタイルに、古臭さを感じていたわけです。

現在の銀行系サービスは、そのほとんどが時代の変化に見合ったサービス提供スタイルへと進化しています。時代に合わせて進化を遂げた銀行口座のサービスやローンは、利便性が高まっています。とりわけ、利便さが進んだ銀行ローンの効果は、広く影響しています。

銀行ローン利用者が増加したり、検討する機会も圧倒的に増えています。もともと銀行ローンの効果は、サービス内容が幅広いために、メリットや特徴が広く行きわたりやすかったのですが、利便性が高まったことから、不便さや申し込みのしにくさといった障壁が減り、ますます需要を伸ばす形となっています。

インターネット上でサービスの申し込みや契約確定が行えるようになってから、銀行ローンでも、事前の問い合わせや審査申し込み、仮申し込みが行えるようになったことも、現在広がりが著しい銀行ローンの効果の一因となっています。いまや、ローン業界ではインターネット上のやりとりが重要な位置づけとなっています。利用者にとって信頼度が高い銀行ローンが、利便性という現代に置いてとりわけ重要視されている利点を身につけたことで、ますます需要が増えることにつながったわけです。


cardloan-go03

キャッシングの低金利ランキング&おすすめカードローン一覧

-銀行カードローン

Copyright© 【マネラテ】お得カードと保険見直し&低金利ローンで節約のブログ , 2017 AllRights Reserved.