【マネラテ】ギフトカードやポイントでお得&保険見直しと低金利ローン借換で節約する自営業ブログ

【マネラテ】お得カードと保険見直し&低金利ローンで節約のブログ

銀行カードローン

鳥取銀行カードローン限度額の増額・増枠が通らない/本審査落ちた

更新日:

鳥取銀行カードローンの特徴と限度額枠の増額情報

手軽に借り入れできる鳥取銀行カードローン

鳥取銀行カードローンのらくだスーパーカードローンは、最大500万円までの融資に対応したカードローンになります。消費者金融の場合、借入希望額が50万円を超えてくると所得証明書が必要になります。

しかしらくだスーパーカードローンの場合、300万円までの借入希望額であれば、所得証明書なしで申し込みできます。簡単な手続きで申し込みできるわけです。融資されたお金ですが、基本的に使い道はその人の自由です。担保や保証人も必要なく、手軽に申し込みできます。

インターネットによる申し込みに対応していて、パソコンもしくはスマホからその場で簡単に申し込みできます。契約までの手続きもすべて電話と郵送で済ませられますから、来店する必要は一切ありません。鳥取銀行に口座を持っていない人でも申し込みは可能です。


cardloan-go01

cardloan-go02

↓↓↓

1番安い低金利キャッシングのカードローンは? 2017年最新一覧表


いろいろなところで借入可能

らくだスーパーカードローンは、まず鳥取銀行のATMを使って申し込みができます。その他にもローソンATMやセブン銀行ATM、E-netなど主要なコンビニATMで借り入れ手続きができます。ゆうちょ銀行でも借り入れは可能です。

その他にも都銀や地銀、信金のATMやCDで手続きすることもできます。返済は鳥取銀行のATMで随時返済できますし、毎月10日には返済用口座を使って自動引落にも対応しています。10万円以内であれば、毎月2000円返済すればいいので家計に負担をかけることなく、返済ができるでしょう。

 

借入限度額枠の増額は?

らくだスーパーカードローンは10万円単位で借入限度額を設定できます。借入を何度も行って、期日通りに返済できていれば、借入限度額枠の増額に対応してもらえる可能性はあります。

借入限度額枠の増額では、申し込み時と同じような審査が実施されます。ですからある程度実績を積み重ねることが求められます。

少なくても新規申し込みから半年、できれば1年くらいの実績を作ったところで増額の申し込みをしてみるのがおすすめです。

銀行員が明かす増額・増枠の審査の実態↓

銀行員が明かす、カードローンの限度額を上げる方法!
増額・増枠申請して通る人と落ちる人の違いは?


■増額/利下げ案内

・事前にローン会社が審査してから連絡する場合

「当行では定期的に再審査を行っております。 今回こちらで○○様のご契約についてお見直ししたところ、 ○万円/○%に契約を変更することが可能という結果が出たので ご連絡致しました。 もし○○様にご了承いただけるようなら、こちらの内容ですぐに 契約変更しますが、いかがでしょうか?」

・顧客に連絡してから希望を聞いて審査する場合

「現在は○万円/○%でご契約いただいておりますが、 限度額や利率をお見直しする再審査もいつでも可能です。 ○○様の場合、今回は再審査によって契約変更できる可能性が高いので ご連絡させていただきました。 もしご希望があれば当行で審査を致しますが、いかがでしょうか?」 どちらの場合も、顧客の了承がない限り契約変更はできません。 業者側が勝手に「増額しておきました」「利下げしておきました」というのは おそらく無いと思います。 こういった業者側からの電話営業だけでなく、 顧客側からも増額希望の電話がじゃんじゃんかかってきます。 希望があればその都度審査をして、後で結果を連絡するという形です。

■追加利用案内

・他社借入分のまとめを勧める場合

「もし他の金融機関でお借り入れがあるようでしたら、 利率によっては当行に一本化したほうがご負担が軽くなるかもしれません。 他社様の限度額や利率、利用額など教えていただければ、 是非ご相談に乗りたいと思うのですが、ご検討いかがでしょうか?」

・追加利用の特典があるキャンペーンなどを行っている場合

「現在、期間限定で、○万円以上のお借り入れで利息をキャッシュバックする というキャンペーンを行っております。 もし近々ご利用予定があるようでしたら、この機会にいかがでしょうか?」
引用元:http://fundbank.jp/bank-loan/3038.html


楽天カードの増額・増枠申請の方法と一時増額の審査通過の体験談

 

鳥取銀行とはどんな金融機関?

鳥取銀行は1949年に誕生した金融機関で、1921年に設立された鳥取貯蓄銀行をルーツにしています。鳥取県を地盤にした金融機関で、地域の人には「とりぎん」の愛称で親しまれています。

もともと三和銀行と親密な関係にある地銀で、その流れを汲んで三菱東京UFJが大株主になるなど、三菱UFJフィナンシャルグループと密接な関係性があります。鳥取県を中心に視点を展開していて、あまりほかの地域には店舗を展開していません。

中国や四国には地銀がいくつもありますが、他は展開している神戸市や東京都に店舗を置いていないのも特徴といえます。鳥取県立県民文化会館や鳥取市営サッカー場のネーミングライツを獲得していて、地域貢献活動も積極的です。それぞれ名称はとりぎんの名が冠され、とりぎん文化会館ととりぎんバードスタジアムという名称になっています。

鳥取銀行の銀行コードは 0166

鳥取銀行カードローンとの金利比較にどうぞ⇒ 1番安い低金利キャッシングのカードローンは?最新情報

 

カードローン審査の準備

カードローン審査に必要な書類は、主に身分証明書、所得証明書類、印鑑。身分証明書は、免許証や保険証のコピーなどでもいいそうです。所得証明書類としては、給与明細や確定申告書などが必要。だから、これらの必要書類を揃えて二度手間にならないようにして銀行にきました。

カードローン審査の申し込み用紙は、氏名はもちろん生年月日、住所、性別、独身か既婚、自宅電話番号とその名義、携帯電話番号とその名義、勤め先の会社名、住所、電話番号、役職、受取方法と、これらを書いてようやく申し込みできる準備ができました。ここまで来るのには意外と準備と時間が必要でした。

これでカードローン審査に通ることができれば、これからはカードローンを使うことができます。この銀行でカードローン審査に通ることができたら、友達にも勧めてあげようと思っています。どのような用途にカードローンを使うのか、慎重に相談にのってから、カードローンについて考えている友達がいたらすすめてあげようと思っています。

そんなことを思いながらカードローン審査を受けていました。しばらく待っていたら審査が終わりました。結果、無事に何事もなくカードローン審査にとおることができました。思っていたのよりカードローン審査は、そんなに難しいことではないということを、今回カードローン審査を受けて理解できたし、必要書類も分かりました。だから、次は友達のも手伝ってあげようと思っています。


cardloan-go03

アドセンス

スポンサーリンク

キャッシングの低金利ランキング&おすすめカードローン一覧

-銀行カードローン

Copyright© 【マネラテ】お得カードと保険見直し&低金利ローンで節約のブログ , 2017 AllRights Reserved.