【マネラテ】ギフトカードやポイントでお得&保険見直しと低金利ローン借換で節約する自営業ブログ

【マネラテ】お得カードと保険見直し&低金利ローンで節約のブログ

銀行カードローン

第四銀行カードローン限度額の増額・増枠が通らない/本審査落ちた

更新日:

第四銀行カードローンと限度額枠の増額情報まとめ

第四銀行カードローン・カードローン解決スピーディー即日回答も可能

第四銀行カードローンのカードローン解決スピーディーは30~500万円の融資に対応した商品で、幅広いお金に関する悩みに活用できる商品です。金利は4.0~14.8%ですから、低金利といえます。

インターネットで24時間・365日いつでも申し込みできて、申し込んだその日のうちに最短審査結果の回答がきます。早く現金を確保する必要のある時には重宝するカードローンと言って良いでしょう。

インターネットによる申し込みができない・苦手な人のために、電話とファックスによる申し込みも可能です。契約手続きも郵送で行いますから、来店する必要は一切ありません。安定的で継続的な収入があれば、誰でも申し込み可能です。また、配偶者に収入のある専業主婦も借入対象に含まれます。


cardloan-go01

cardloan-go02

↓↓↓

1番安い低金利キャッシングのカードローンは? 2017年最新一覧表


借入や返済手続きに関してですが、ATMを使って行います。県内に560台ある第四銀行のATMの他にもゆうちょ銀行のATMやセブン銀行、ローソン、ファミリーマートに設置されているATMを使って取引ができます。

例えば出張などで遠方に滞在しているときに現金の持ち合わせがなくなったとしても、提携ATMを使って必要なお金を確保することも可能なわけです。第四銀行に預金口座を持っていない人でも借り入れはできます。

 

限度額枠の増額のために利用し続けよう

カードローンの限度額枠の増額をしたいと思っているのであれば、利用実績を作り、優良顧客と思ってもらうことが何よりも重要です。カードローンをたびたび利用して、約束通りの返済を続ければ、信頼度が高いと判断してくれ、限度額枠の増額をしてくれる可能性も高まります。

ですから限度額枠の増額を希望するなら、こまめにカードローンを利用することです。半年くらい経過したところで自分から増額の申し込みをする方法もありますし、銀行側から増額の申し入れが来ることもあり得ます。

銀行員が明かす増額・増枠の審査の実態↓

銀行員が明かす、カードローンの限度額を上げる方法!
増額・増枠申請して通る人と落ちる人の違いは?


■増額/利下げ案内

・事前にローン会社が審査してから連絡する場合

「当行では定期的に再審査を行っております。 今回こちらで○○様のご契約についてお見直ししたところ、 ○万円/○%に契約を変更することが可能という結果が出たので ご連絡致しました。 もし○○様にご了承いただけるようなら、こちらの内容ですぐに 契約変更しますが、いかがでしょうか?」

・顧客に連絡してから希望を聞いて審査する場合

「現在は○万円/○%でご契約いただいておりますが、 限度額や利率をお見直しする再審査もいつでも可能です。 ○○様の場合、今回は再審査によって契約変更できる可能性が高いので ご連絡させていただきました。 もしご希望があれば当行で審査を致しますが、いかがでしょうか?」 どちらの場合も、顧客の了承がない限り契約変更はできません。 業者側が勝手に「増額しておきました」「利下げしておきました」というのは おそらく無いと思います。 こういった業者側からの電話営業だけでなく、 顧客側からも増額希望の電話がじゃんじゃんかかってきます。 希望があればその都度審査をして、後で結果を連絡するという形です。

■追加利用案内

・他社借入分のまとめを勧める場合

「もし他の金融機関でお借り入れがあるようでしたら、 利率によっては当行に一本化したほうがご負担が軽くなるかもしれません。 他社様の限度額や利率、利用額など教えていただければ、 是非ご相談に乗りたいと思うのですが、ご検討いかがでしょうか?」

・追加利用の特典があるキャンペーンなどを行っている場合

「現在、期間限定で、○万円以上のお借り入れで利息をキャッシュバックする というキャンペーンを行っております。 もし近々ご利用予定があるようでしたら、この機会にいかがでしょうか?」
引用元:http://fundbank.jp/bank-loan/3038.html


楽天カードの増額・増枠申請の方法と一時増額の審査通過の体験談

 

老舗の金融機関・第四銀行

第四銀行は新潟市にある地方銀行で、1873年に設立された第四国立銀行がその前身です。大正時代以降、県内の金融機関を次々と合併して行って、新潟県のリーディングバンクになりました。新潟県や県内の主要自治体の指定金融機関になっています。県内における経営基盤はかなり強固とされています。

1927年に旧住吉町支店が開店したのですが、こちらは昭和時代初期における新古典主義の建築スタイルになっていて、2005年には国の登録有形文化財に指定されるほど、歴史的に価値のある建造物とされています。こちらの建物は現在、みなとぴあの敷地内に復元移築されています。

本店ビルの中には、だいしホールと呼ばれるコミュニティ施設が併設されています。こちらでは各種コンサートや講演会にも利用できるように作られています。さらにビルの中には、だいし金融資料室といって、この銀行の今までの歩みを知るための説明や貴重な資料などが展示されています。

第四銀行の銀行コードは 0140

第四銀行カードローンとの金利比較にどうぞ⇒ 1番安い低金利キャッシングのカードローンは?最新情報

 

私の勤めていたころの消費者金融会社

昔、私は消費者金融の会社に勤めていました。今から二十数年前のことなので、かなり昔の話になるのですが、当時は、バブル時代といわれている時でした。昭和の最後から平成の最初のころにかけての時代です。世の中の物価が高く、今から思うと、お金遣いの荒い、派手な時代だったと思います。

その頃の消費者金融は、今のように銀行や信販会社との提携もなく、本来のサラリーローン会社という感じでした。私の勤めていた消費者金融の会社は、大手ではなく小さな会社でしたが、私が勤め始めたころは、系列の不動産会社と消費者金融の店舗が2店舗だったのですが、あれよあれよと言っている間に、1年後には6店舗になっていました。

カードローンといえば、信販会社のクレジットカードローンというイメージを持たれている方は少なくないと思いますが、その頃、大手の消費者金融会社でも、銀行のキャッシュコーナーに設置してあるようなATMの機械が導入され始めたころでした。

当時、私の勤めていた消費者金融会社でも、そのATMの機械を導入するかどうかが検討されたことがありましたが、費用が1台なんと1億円かかったそうで、金額的に無理だという結論に至りました。大手の消費者金融会社では、次々にATMの導入されていきました。ATMだと、無人でカードローンの審査からキャッシングまで出来て、とても便利になったようです。私のカードローンの審査のイメージは、電話や書類のやりとりののちにカードローンの審査があってというイメージでした。


cardloan-go03

アドセンス

スポンサーリンク

キャッシングの低金利ランキング&おすすめカードローン一覧

-銀行カードローン

Copyright© 【マネラテ】お得カードと保険見直し&低金利ローンで節約のブログ , 2017 AllRights Reserved.