【マネラテ】自営業のお金ブログ!資金繰りや生活費・住宅ローン・低金利借換など

【マネラテ】自営業のお金!資金繰りや生活費・住宅ローン・低金利借換など

銀行カードローン

南日本銀行カードローン限度額の増額・増枠が通らない/本審査落ちた

更新日:

南日本銀行カードローンの商品概要と限度額枠の増額について

南日本銀行カードローン・WAZZECA

南日本銀行カードローンのWAZZECAは、小口から大口までの幅広い用途に対応したカードローンです。最高で1000万円までの融資に対応でき、これは銀行カードローンの中でもトップクラスの融資額です。

金利は2.8~14.5%のうちのいずれかが適用されます。限度額をいくらにするのかとともに、金利設定も審査結果で決められます。配偶者に安定した収入のある専業主婦や年金受給者、パートやアルバイトの方でも申し込みはできます。

銀行カードローンといわれると、審査に時間のかかるイメージを持っている人もいるかもしれません。しかしWAZZECAは、鹿児島銀行に口座を持っていれば最短79分、持っていない人でも3時間45分で利用可能です。即日融資にも対応しているため、いざというときのために商品のあることを理解しておいて損はないはずです。


cardloan-go01

cardloan-go02

↓↓↓

1番安い低金利キャッシングのカードローンは? 2017年最新一覧表


WAZZECAは申し込み手続きも簡単です。インターネットを使って手続きができ、7分程度で申し込みは完了します。自分が審査クリアできるかどうか不安な人のために、3秒クイック審査を提供しています。7つの項目に答えるだけで、皆さんの条件で融資可能かどうかの判断をしてくれます。南日本銀行のATM以外でも、セブン銀行のATMを使って借り入れや返済などの手続きができます。

 

借入限度額の増額のために

WAZZECAで借入限度額枠の増額を実現するためには、クレジットヒストリーの積み重ねが何よりも大事です。カードローンを利用して、延滞なく返済する、これを繰り返すことでクレヒスは積み増しされます。長く利用実績があればあるほど、信用力も増し、利用限度額枠の増額に対応できるでしょう。目安といわれているのは、半年間です。少なくても半年以上は、現在の条件で借り入れを繰り返すことが大事です。

銀行員が明かす増額・増枠の審査の実態↓

銀行員が明かす、カードローンの限度額を上げる方法!
増額・増枠申請して通る人と落ちる人の違いは?


■増額/利下げ案内

・事前にローン会社が審査してから連絡する場合

「当行では定期的に再審査を行っております。 今回こちらで○○様のご契約についてお見直ししたところ、 ○万円/○%に契約を変更することが可能という結果が出たので ご連絡致しました。 もし○○様にご了承いただけるようなら、こちらの内容ですぐに 契約変更しますが、いかがでしょうか?」

・顧客に連絡してから希望を聞いて審査する場合

「現在は○万円/○%でご契約いただいておりますが、 限度額や利率をお見直しする再審査もいつでも可能です。 ○○様の場合、今回は再審査によって契約変更できる可能性が高いので ご連絡させていただきました。 もしご希望があれば当行で審査を致しますが、いかがでしょうか?」 どちらの場合も、顧客の了承がない限り契約変更はできません。 業者側が勝手に「増額しておきました」「利下げしておきました」というのは おそらく無いと思います。 こういった業者側からの電話営業だけでなく、 顧客側からも増額希望の電話がじゃんじゃんかかってきます。 希望があればその都度審査をして、後で結果を連絡するという形です。

■追加利用案内

・他社借入分のまとめを勧める場合

「もし他の金融機関でお借り入れがあるようでしたら、 利率によっては当行に一本化したほうがご負担が軽くなるかもしれません。 他社様の限度額や利率、利用額など教えていただければ、 是非ご相談に乗りたいと思うのですが、ご検討いかがでしょうか?」

・追加利用の特典があるキャンペーンなどを行っている場合

「現在、期間限定で、○万円以上のお借り入れで利息をキャッシュバックする というキャンペーンを行っております。 もし近々ご利用予定があるようでしたら、この機会にいかがでしょうか?」
引用元:http://fundbank.jp/bank-loan/3038.html


楽天カードの増額・増枠申請の方法と一時増額の審査通過の体験談

 

南日本銀行の基本情報

南日本銀行は、鹿児島市に本店のある第二地方銀行で、地元の人たちには「南銀」という名称で親しまれています。

1913年に設立された、同仁貯金合資会社が母体となっています。1951年には旭相互銀行に、1989年に普通銀行に転換したのをきっかけに現在の南日本銀行に商号変更しています。鹿児島市を中心として、鹿児島県内を主要な営業拠点として活動している金融機関です。

その他には福岡県や熊本県、宮崎県にも店舗を有しています。その他に東京にも店舗があるのですが、九州地方にいくつかある第二地銀の中でも唯一のことです。相互ATMの交流を進めていて、西日本シティ銀行や福岡中央銀行、佐賀共栄銀行、長崎銀行、熊本銀行、豊和銀行、宮崎太陽銀行、沖縄海邦銀行のATMで出金手続きをしたとしても、自行扱いで手続きを進めることが可能です。

またコンビニATMでも一部利用可能になっていて、ローソンATMが利用可能です。近くにローソンのお店があれば、南日本銀行のATMに行かなくても、各種手続きができるわけです。

南日本銀行の銀行コードは 0594

南日本銀行カードローンとの金利比較にどうぞ⇒ 1番安い低金利キャッシングのカードローンは?最新情報

 

銀行ローンの基礎知識を身につけよう

皆さんの中には社会人として働いて見える方がみえると思いますが、夏のボーナスなどが入り貯金したりとか或いはお目当ての商品を購入したりしているのではないでしょうか。

最近の日本国内の消費は国の行う各種販売促進策で何とか喚起されている様相を呈しておりこれらの施策が終了してしまいますと、消費については息切れしてしまう可能性も有ります。そして日本を取り巻く環境についても厳しさが増してきていて、例えば円高により日本国内で製造して輸出するスタイルが成立しないレベルにまで達してきています。そして日本国内の企業においては海外にものづくりの拠点を移動させるなどして海外進出を進めてきています。

そんな中でも日本国内では各種サービス業や製造業で新たな商品を企画したりして国内での消費喚起も行ってきています。そして私達は普段の生活において日用品の購入などをしながら生活を送るのですが、時には大きな買物を行う事が有ります。それは例えば自動車であったり、マイホームが該当すると思います。

これらの商品は高価なものですので現金で一括購入する事は少なくてローンの利用が多いと思います。この際に利用される方も見える銀行ローンの基礎知識としては、利用した際に適用される利息を知ることです。また銀行ローンの基礎知識として忘れてはいけないのが利用する際の各種審査や利用限度額の設定があることです。皆さんも銀行ローンの基礎知識を身につけておく事が大切です。


cardloan-go03

アドセンス

スポンサーリンク

-銀行カードローン

Copyright© 【マネラテ】自営業のお金!資金繰りや生活費・住宅ローン・低金利借換など , 2017 All Rights Reserved.