マネラテは、仕事と資金繰りと生活を同時に考える必要がある自営業のお金にまつわるブログです。生活費の実態や節約 節税、自営業の資産構築方法&生き残る仕事を戦略的に考察することも。

【マネラテ】自営業のお金!資金繰りや生活費 住宅ローン 低金利借換など

銀行カードローン

東和銀行カードローン限度額の増額・増枠が通らない/本審査落ちた

更新日:

東和銀行カードローンと限度額枠の増額情報を紹介

来店不要の東和銀行カードローン・とんとん

東和銀行カードローンのとんとんは、500万円までの融資に対応したカードローンです。金利は3.9~14.6%の中で審査結果により設定されます。

誰でも手軽に申し込めるカードローンで、インターネットや電話、ファックスを使って申し込みができます。契約書類のやり取りに関しても郵送で手続きできるようにしてありますから、来店する必要が一切ありません。

銀行カードローンの場合、その銀行の普通預金口座を持っている人が対象としている商品が多いです。しかしとんとんの場合、東和銀行に口座を持っていない人でも申し込みできます。契約が成立すれば振り込みによる融資も行えますが、東和銀行以外の口座へも振り込みを実施してくれます。


cardloan-go01

cardloan-go02

↓↓↓

1番安い低金利キャッシングのカードローンは? 2017年最新一覧表


借入や返済はATMを使って手続きする形です。東和銀行以外にもセブン銀行のATMを使って、手続きができます。

日本全国にある提携金融機関とゆうちょ銀行のATMに関しても、借り入れだけなら利用可能です。出張や旅行などで遠方に赴いていて、現地で現金の持ち合わせがなくなったとしても、金融機関やセブンイレブンのATMを使って必要なお金を調達することも可能です。

 

限度額枠の増額のポイントは信用力にあり

限度額枠の増額は、多くの金融機関で対応しています。しかしただで誰でも限度額枠の増額をしているわけではありません。お金を多少多く貸してもきちんと返済してくれる、それだけの信用力を持った人にだけ、増枠に対応します。

信用力を高めるためには、カードローンの利用実績を高めるのが唯一の方法です。カードローンを何度も利用して、一度も延滞のないように適切な返済を行う、この繰り返しで徐々に信用力は高まります。

一般的な目安といわれているのは、入会して半年間は利用実績に努め、そして増額の申し込みをすることです。一度困った時にカードローンを利用して、ずっと放置していてもなかなか利用実績が積み重ねられません。利用することが大事です。

銀行員が明かす増額・増枠の審査の実態↓

銀行員が明かす、カードローンの限度額を上げる方法!
増額・増枠申請して通る人と落ちる人の違いは?


■増額/利下げ案内

・事前にローン会社が審査してから連絡する場合

「当行では定期的に再審査を行っております。 今回こちらで○○様のご契約についてお見直ししたところ、 ○万円/○%に契約を変更することが可能という結果が出たので ご連絡致しました。 もし○○様にご了承いただけるようなら、こちらの内容ですぐに 契約変更しますが、いかがでしょうか?」

・顧客に連絡してから希望を聞いて審査する場合

「現在は○万円/○%でご契約いただいておりますが、 限度額や利率をお見直しする再審査もいつでも可能です。 ○○様の場合、今回は再審査によって契約変更できる可能性が高いので ご連絡させていただきました。 もしご希望があれば当行で審査を致しますが、いかがでしょうか?」 どちらの場合も、顧客の了承がない限り契約変更はできません。 業者側が勝手に「増額しておきました」「利下げしておきました」というのは おそらく無いと思います。 こういった業者側からの電話営業だけでなく、 顧客側からも増額希望の電話がじゃんじゃんかかってきます。 希望があればその都度審査をして、後で結果を連絡するという形です。

■追加利用案内

・他社借入分のまとめを勧める場合

「もし他の金融機関でお借り入れがあるようでしたら、 利率によっては当行に一本化したほうがご負担が軽くなるかもしれません。 他社様の限度額や利率、利用額など教えていただければ、 是非ご相談に乗りたいと思うのですが、ご検討いかがでしょうか?」

・追加利用の特典があるキャンペーンなどを行っている場合

「現在、期間限定で、○万円以上のお借り入れで利息をキャッシュバックする というキャンペーンを行っております。 もし近々ご利用予定があるようでしたら、この機会にいかがでしょうか?」
引用元:http://fundbank.jp/bank-loan/3038.html


楽天カードの増額・増枠申請の方法と一時増額の審査通過の体験談

 

お客さん本位の営業をする東和銀行

東和銀行は現在群馬県前橋市に本店を置いていますが、1917年に群馬無尽株式会社という前身の金融機関を設立した時には館林市に本店がありました。その後1989年に普通銀行に転換したのをきっかけにして東和銀行と名乗るようになりました。

本店のある群馬県を中心として、埼玉県にもいくつかの営業拠点を設けています。

第二地方銀行の東和銀行では、お客さんとの信頼関係を構築しながらの営業活動を基本としています。その一環として、お客様支援活動と呼ばれる取引先にただ単にお金を融資するだけでなく、会社経営全般の支援を行う取り組みを実施しています。

地域密着型の金融機関ですが、最近では東京都や栃木県にも店舗を拡大しつつあります。給与や年金の振込口座を持っている、公共料金の自動振替に利用しているなどの実績があると休日や深夜・早朝の時間外ATM手数料が無料になるなどの特典も設けています。

東和銀行の銀行コードは 0516

東和銀行カードローンとの金利比較にどうぞ⇒ 1番安い低金利キャッシングのカードローンは?最新情報

 

銀行ローンの基礎知識 vol2

銀行ローンの基礎知識を知っておくと、利用する際にとても便利になります。お金を借りる事ができる場所は色々とあります。銀行でなくても消費者金融等でお金を借りる事ができます。お金を借りる場所によっては色々とメリットやデメリットが変わってきます。

銀行ローンも同じです。銀行ローンの基礎知識として、まず審査に関して言うと、審査の基準は比較的厳しいものになります。公務員やサラリーマンなど、収入がしっかりと安定している事が条件になってきます。これは、銀行ローンのデメリットでもありますが、審査に通って銀行ローンを利用する事ができれば、とても金利を低く大きな融資を受けやすいのが特徴です。

例えば、家を買いたい場合の住宅ローン、車を買いたい場合のマイカーローンなど、大きな買い物をする時にとても便利なものになります。大きなお金を借りると、それだけ返済期間が長くなります。そこへ、高い金利が発生すると、返済がとても困難で、収入によっては中々返済することができなくなります。その点、銀行ローンは低金利で大きな融資を受ける事ができるので、お金を借りても負担が少なく安心感があります。この金利の低さは銀行ローンの一番の特徴でもあります。

お金を借りる事が出来る場所は色々とありますが、どこでお金を借りても借りた金額は必ず返済をしなければなりません。うまく返済をする事ができるかどうかが一つのポイントになってくるので、金利が低いのはとても大きなメリットになります。このように、銀行ローンの基礎知識をしっておくと、お金を借りる場所を選びやすくなります。


cardloan-go03

アドセンス

スポンサーリンク

-銀行カードローン

Copyright© 【マネラテ】自営業のお金!資金繰りや生活費 住宅ローン 低金利借換など , 2017 All Rights Reserved.