【マネラテ】自営業のお金ブログ!資金繰りや生活費・住宅ローン・低金利借換など

【マネラテ】自営業のお金!資金繰りや生活費・住宅ローン・低金利借換など

銀行カードローン

仙台銀行カードローン限度額の増額・増枠が通らない/本審査落ちた

更新日:

仙台銀行カードローンの特徴と限度額枠の増額情報

多種多様な要望に応える仙台銀行カードローンのスーパーカードローンエクセレント

仙台銀行カードローン・スーパーカードローンエクセレントは、10万円から1000万円という小口から大型融資まで柔軟に対応できる商品です。1000万円融資可能な銀行カードローンは、なかなかありません。

金利は3.5~14.5%となっていて、審査の結果で適用金利が決められます。1000万円という大型融資に対応している、上限金利でも14.5%ですから、消費者金融を中心として複数の借入先のある人は、おまとめローンとしても活用できるでしょう。

パートやアルバイト、年金受給者、配偶者に安定した収入のある専業主婦の方でも利用することは可能です。


cardloan-go01

cardloan-go02

↓↓↓

1番安い低金利キャッシングのカードローンは? 2017年最新一覧表


電話やファックス、郵送の申し込みなど、さまざまな方法があります。しかしその中でも簡単に手続きを済ませたいと思っているのなら、インターネットから申し込む方法がおすすめです。

WEB完結システムを採用していますので、申し込み手続きのときに来店する必要はありません。24時間・年中無休でいつでも申し込みできますから、普段仕事などで忙しい人はWEB申込を活用しましょう。

返済は預金口座からの自動引落になっていて、残高に応じて返済額は決まります。50万円までであれば、月々1万円の返済で問題ありません。またカードローン専用口座に随時お金に余裕のある時に入金することも可能です。

 

限度額枠の増額のコツ

スーパーカードローンエクセレントを使っていて、もう少し限度額枠がほしいと思ったことはありませんか?

たとえば入院して治療費がかさんだのような、一時的な出費アップで限度額枠の増額を申し込むのは比較的簡単です。恒久的な限度額枠の増額も可能ですが、そのためには実績を作る必要があります。

カードローンを利用して、滞納なく返済をし、優良顧客であると思わせることです。少なくとも半年、できれば1年くらいカードローンを利用して、実績を積み重ねることが増額のために求められます。

銀行員が明かす増額・増枠の審査の実態↓

銀行員が明かす、カードローンの限度額を上げる方法!
増額・増枠申請して通る人と落ちる人の違いは?


■増額/利下げ案内

・事前にローン会社が審査してから連絡する場合

「当行では定期的に再審査を行っております。 今回こちらで○○様のご契約についてお見直ししたところ、 ○万円/○%に契約を変更することが可能という結果が出たので ご連絡致しました。 もし○○様にご了承いただけるようなら、こちらの内容ですぐに 契約変更しますが、いかがでしょうか?」

・顧客に連絡してから希望を聞いて審査する場合

「現在は○万円/○%でご契約いただいておりますが、 限度額や利率をお見直しする再審査もいつでも可能です。 ○○様の場合、今回は再審査によって契約変更できる可能性が高いので ご連絡させていただきました。 もしご希望があれば当行で審査を致しますが、いかがでしょうか?」 どちらの場合も、顧客の了承がない限り契約変更はできません。 業者側が勝手に「増額しておきました」「利下げしておきました」というのは おそらく無いと思います。 こういった業者側からの電話営業だけでなく、 顧客側からも増額希望の電話がじゃんじゃんかかってきます。 希望があればその都度審査をして、後で結果を連絡するという形です。

■追加利用案内

・他社借入分のまとめを勧める場合

「もし他の金融機関でお借り入れがあるようでしたら、 利率によっては当行に一本化したほうがご負担が軽くなるかもしれません。 他社様の限度額や利率、利用額など教えていただければ、 是非ご相談に乗りたいと思うのですが、ご検討いかがでしょうか?」

・追加利用の特典があるキャンペーンなどを行っている場合

「現在、期間限定で、○万円以上のお借り入れで利息をキャッシュバックする というキャンペーンを行っております。 もし近々ご利用予定があるようでしたら、この機会にいかがでしょうか?」
引用元:http://fundbank.jp/bank-loan/3038.html


楽天カードの増額・増枠申請の方法と一時増額の審査通過の体験談

 

中小企業を積極的に支援する仙台銀行

仙台銀行は仙台市に本店のある第二地方銀行のことで、1951年に宮城県内の経済立て直しのために作られた振興無尽株式会社がその源流とされています。その後振興相互銀行になって、1989年に普通銀行転換し、その時に現在の仙台銀行となりました。

東北地方の中心的都市にある仙台市ということで、メガバンクやほかの県の地方銀行も積極的に進出してきていて、厳しい競争にさらされています。

そんな中生き残り策として、きらやか銀行との経営統合を目指す方針といわれています。すでにきらやか銀行との間で金融持株会社を作る計画が発表されています。

2011年に発生した東日本大震災によって、仙台銀行が建物などの損害を受けたこと、中小企業を中心とした復興の支援などもあっていったん停滞しました。2012年にじもとホールディングスというきらやか銀行との金融持株会社を発足する所までたどり着きました。

仙台銀行の銀行コードは 0512

仙台銀行カードローンとの金利比較にどうぞ⇒ 1番安い低金利キャッシングのカードローンは?最新情報

銀行ローンのメリットを活用する絶好の機会

大きな支出が予定されている場合には、あらかじめ預金を積み立てておくことが最善ですが、実際はそのように計画的に準備ができることは希です。そもそも、人生における大きな支出とは、自動車購入や住宅購入、子供の学費など一定の目的に限られる場合が殆どです。

これらの支出については、銀行などでローンを組むことが一般的であり、各銀行も自動車購入ローンや住宅購入ローン、学資ローンなどの商品を用意しているところが殆どです。現在の景気状況から、ローン金利が大変低く抑えられており、銀行ローンのメリットを活用する絶好の機会となっています。景気判断が改善しない現在の状況では、インフレの影響も少ないため銀行から借り入れを行うメリットが多くあります。

銀行ローンのメリットと言えば、やはり金利が低いことです。住宅ローンでは変動金利が1%から3%台に抑えられています。また、大型ショッピングモールが経営している銀行では、住宅ローンを借りることによって、店舗での買い物が毎日割引になるなどのメリットもあります。

さらに、現在、複数の消費者金融から借り入れを行っている場合には、各銀行が行っているローンの一本化を利用することにより、総返済額を減少させることができます。これは複数の消費者金融からの借り入れを銀行で借り入れたお金で一括返済し、銀行のローンに一本化することが出来るローンです。

このように借り入れが必要な場合にはまずは銀行ローンのメリットを十分に認識した上で、各銀行間の借り入れ条件を比較することでお得に借り入れを行うことが出来るとともに、金利の低い今が銀行ローンを活用する絶好の機会です。

アドセンス

スポンサーリンク

-銀行カードローン

Copyright© 【マネラテ】自営業のお金!資金繰りや生活費・住宅ローン・低金利借換など , 2017 All Rights Reserved.